バーレーン王国


<スポンサードリンク>
アラビア湾に浮かぶバーレーンは、比較的穏やかな気候に恵まれた小さな島国だ。首都マナーマのあるバーレーン島を含め、バーレーンは33の島から構成され、主要な島は橋で結ばれている。バーレーンという国名の語源は、アラビア語で「海」を意味するバハル Bahrと、それの複数形の語尾変化である「レーン」からきている。なぜ海の複数形かというと、島を取りまく海と豊富に湧き出た地下水の両方を意味するからだ。国土のほとんどが石灰石の荒野であるが、北部の一帯は豊かな緑に覆われている。ここではデーツと呼ばれるナツメヤシのプランテーションをはじめ、色とりどりのフルーツが栽培され、バーレーンこそ聖書に表された「エデンの園」ではないかという論議の根拠になっている。また、エジプト文明やシュメール文明に匹敵する「ディルムン文明」と呼ばれる文化の中心地であったともいわれている。 アラブで初めて石油を採掘したバーレーンだが、その石油もあと 20年もしないうちに底をついてしまうといわれている。そのため、バーレーンは早い時期から方向転換を図ってきた。石油収入をもとにして急成長を果たし、最近では観光にも力を入れている。また、F1の誘致に成功し、バーレーン・グランプリが開催されることでも知られている。 イスラム国家でありながら、アルコールが飲めたり女性のファッションが自由であったりと、戒律は緩やかだ。そのため、週末には周辺諸国から多数の観光客がやって来る。治安もよく、外国文化に寛容なバーレーンは、私たちにとっても過ごしやすいところだ。
国名 バーレーン王国
通貨 通貨単位はバーレーン・ディナールBD(Dinar)とフィルス(Fils)。BD1=1000Fils=312.2円(2007年4月現在)。 紙幣は20BD、10BD、5BD、1BD。硬貨は500Fils、100Fils、50Fils、25Fils、10Fils、5Fils。
チップ 特にその習慣はないが、ホテルやレストランでいいサービスを受けたと思ったら払っても構わない。トイレのチップも不要。
税金 ホテルの宿泊に5%の税金と15%のサービス料がかかる。レストランもランクによっては5%の税金とサービス料がかかる。
気候 6〜9月にかけては、日中の気温が40℃を超えることも多い。これに対し12〜2月の冬期は、日中の気温が20℃前後と過ごしやすい。ただし、夜は急激に冷え込むことが多く、上着が必要だ。 気温とは別にやっかいなのが湿度。島国のおかげで年平均の最高湿度も80%と高い。冬から初夏にかけて雨も降るが、雨量はかなり少ない。そのかわり砂嵐が多く、季節の変わり目には島全体が覆われてしまうこともある。
時差 日本との時差はマイナス6時間。日本の15:00がバーレーンでは同日の9:00。サマータイムは実施されていない。
詳細情報 バーレーン王国のツアー検索&予約

スポンサードリンク



海外旅行の準備について〜

1.旅行会社
旅行の際にお世話になる旅行会社。その基礎知識を知り、利用法について 考えてみよう。
1.旅のスタイルと旅行会社について
2.旅行会社の種類
3.旅行会社を上手に利用しよう
4.知っておきたい「ボンド保証制度」



2.航空券情報
海外旅行に欠かせない航空券について知識を深めよう。
1.航空券の基礎知識
2.マイレージシステム活用法
3.エアラインプロフィール



3.ホテルについて
自分の旅のスタイルに合った宿をチョイスしよう。
1.ホテルの種類
2.ホテルの予約方法



4.鉄道パス
人気が高い海外鉄道の旅。外国人旅行者の特権である鉄道パスを使って旅しよう。
1.鉄道パスの基礎知識
2.ユーレイルパスの賢い使い方



5.バスのパス
アメリカやオーストラリアを周遊するなら低予算の旅が実現できるバスがいい。
1周遊券を使ってバスの旅
2海外でドライブを楽しもう



6.海外でドライブを楽しもう
レンタカーなら時間に拘束されることなく旅が楽しめる。
1.レンタカーの基礎知識
2海外ロードサービス



7.エンターテインメント
本場で楽しむエンターテインメントは旅の醍醐味。イベント情報入手法とチケットの手配は抜かりなく。

カテゴリー

Copyright © 2008 ハワイ、グアム、韓国!etc...JTBで行く海外旅行、ツアーの検索.com. All rights reserved