アラブ首長国連邦


<スポンサードリンク>
アラビア湾の入口に横たわるアラブ首長国連邦は、まぎれもなくアラビアで注目度ナンバーワン。早くから観光開発に着手したこの国は、最も安心して滞在できるアラブの国として知られている。とかくありがちなスローで高圧的なイメージはほとんど感じられないのだ。 1971年に独立したこの国は、国名からもわかるように、アブダビ、ドバイ、シャルジャ、アジマン、ウム・アル・カイワイン、フジャイラ、そしてラス・アル・ハイマという7つの首長国が集まってひとつの国を形成している。 連邦の首都はアブダビ。内陸部のオアシスタウン、アル・アインなど広範囲の土地を治め、高層ビルの建ち並ぶアブダビだが、ビルの狭間に埋もれたようにして建つモスクに、その激動の歴史を感じずにはいられない。首都として連邦をまとめるこの近代都市も、ほんの数十年前までは小さな村にすぎなかったのだ。そして、首都アブダビを超える開発を遂げたドバイ。アラブ諸国では珍しい芝のゴルフや、マリンスポーツを思う存分満喫できるこの町は、アラビアンリゾートという点ではアブダビを一歩も二歩もリード。世界のなかでも有数なリゾート地となった。 この近代的な両首長国に対して、ドバイから北の首長国はいまだにのんびりとした雰囲気が残り、人々の表情も明るい。特に、内陸部に広がる広野を抜けたあとにそびえるハジャル山地と、その向こう側のオマーン湾に連なる美しい東海岸は、見落とせないスポットだ。フジャイラやホール・ファカンなども、町自体は小さいけれどすばらしいビーチがあるので、休日に訪れるアラブ人に交じって、海外からの旅行者も増えてきている。
国名 アラブ首長国連邦
通貨 通貨単位はディルハムDh(Dirham)とフィルス(Fils)。1Dh=100Fils=32.32円(2007年4月現在)。 紙幣はDh1000、Dh500、Dh200、Dh100、Dh50、Dh20、Dh10、Dh5の8種類。コインはDh1、50Fils、25Filsの3種類で、大きい円形がDh1、7角形が50Fils、小さい円形が25Fils。
チップ 快いサービスを受けたときには心付けを。下記はあくまで目安。 【レストラン】店の格にもよるが、高級レストランでサービス料が含まれていない場合は10%程度。 【ホテル】Dh5程度。ベルボーイやルームメイドにコインで渡すのはあまりよくない。 【タクシー】Fils以下の端数を切り上げる程度。
税金 U.A.E.は基本的に免税。ただ、ホテルでの宿泊や食事などには、特別地方税がかかる。税率については各首長国によって変わってくる。
気候 四季はあるが、春と秋が非常に短い。夏場は湿気もあるので、体感温度がかなり高い。
時差 日本との時差は5時間。U.A.E.が正午のとき、日本は17:00。サマータイムは実施されていない。
詳細情報 アラブ首長国連邦のツアー検索&予約

スポンサードリンク



海外旅行の準備について〜

1.旅行会社
旅行の際にお世話になる旅行会社。その基礎知識を知り、利用法について 考えてみよう。
1.旅のスタイルと旅行会社について
2.旅行会社の種類
3.旅行会社を上手に利用しよう
4.知っておきたい「ボンド保証制度」



2.航空券情報
海外旅行に欠かせない航空券について知識を深めよう。
1.航空券の基礎知識
2.マイレージシステム活用法
3.エアラインプロフィール



3.ホテルについて
自分の旅のスタイルに合った宿をチョイスしよう。
1.ホテルの種類
2.ホテルの予約方法



4.鉄道パス
人気が高い海外鉄道の旅。外国人旅行者の特権である鉄道パスを使って旅しよう。
1.鉄道パスの基礎知識
2.ユーレイルパスの賢い使い方



5.バスのパス
アメリカやオーストラリアを周遊するなら低予算の旅が実現できるバスがいい。
1周遊券を使ってバスの旅
2海外でドライブを楽しもう



6.海外でドライブを楽しもう
レンタカーなら時間に拘束されることなく旅が楽しめる。
1.レンタカーの基礎知識
2海外ロードサービス



7.エンターテインメント
本場で楽しむエンターテインメントは旅の醍醐味。イベント情報入手法とチケットの手配は抜かりなく。

カテゴリー

Copyright © 2008 ハワイ、グアム、韓国!etc...JTBで行く海外旅行、ツアーの検索.com. All rights reserved