北マリアナ諸島(サイパン、ロタ、テニアン)


<スポンサードリンク>
抜けるような青い空とサンゴ礁の海、緑豊かな自然に包まれた島。 日本からたった3時間で体験できる、南の島のリゾートライフ。 さあ、身も心も解放して、今こそ、サイパンを満喫しよう!
国名 北マリアナ諸島
通貨 通貨単位は米ドル($)とセント(¢)。$1=¢100=約97円(2008年3月18日現在)。 一般的に硬貨は¢1(ペニー)、¢5(ニッケル)、¢10(ダイム)、¢25(クオーター)、紙幣は$1、$5、$10、$20、$50、$100が流通している。
チップ 義務ではないがチップの習慣があるので注意したい。
税金 サイパンは輸入関税がかからないから、どの店も免税店。ただし、免税範囲を超えると帰国時に空港で税金を徴収される。
気候 典型的な海洋性亜熱帯気候。年間の平均最高気温は27℃。特筆すべきは年間を通して気温の変化が少ないこと。まさに常夏の島で、1年中泳ぐことができる。季節は4月中旬から10月初旬の雨季と10月中旬から4月初旬の乾季に分けられる。乾季には時折、南国特有のスコールがあるが、ザッと降って、カラリと晴れる。雨季には毎日雨が降り続くわけではないが、湿度が高く熱帯性低気圧が発生する可能性もある。近年、雨季と乾季があいまいになり、乾季の台風も珍しくない。
時差 日本より1時間進んでいる。日本が午前6時なら、サイパンは午前7時。サマータイムは実施されていない。
詳細情報 北マリアナ諸島のツアー検索&予約

スポンサードリンク



海外旅行の準備について〜

1.旅行会社
旅行の際にお世話になる旅行会社。その基礎知識を知り、利用法について 考えてみよう。
1.旅のスタイルと旅行会社について
2.旅行会社の種類
3.旅行会社を上手に利用しよう
4.知っておきたい「ボンド保証制度」



2.航空券情報
海外旅行に欠かせない航空券について知識を深めよう。
1.航空券の基礎知識
2.マイレージシステム活用法
3.エアラインプロフィール



3.ホテルについて
自分の旅のスタイルに合った宿をチョイスしよう。
1.ホテルの種類
2.ホテルの予約方法



4.鉄道パス
人気が高い海外鉄道の旅。外国人旅行者の特権である鉄道パスを使って旅しよう。
1.鉄道パスの基礎知識
2.ユーレイルパスの賢い使い方



5.バスのパス
アメリカやオーストラリアを周遊するなら低予算の旅が実現できるバスがいい。
1周遊券を使ってバスの旅
2海外でドライブを楽しもう



6.海外でドライブを楽しもう
レンタカーなら時間に拘束されることなく旅が楽しめる。
1.レンタカーの基礎知識
2海外ロードサービス



7.エンターテインメント
本場で楽しむエンターテインメントは旅の醍醐味。イベント情報入手法とチケットの手配は抜かりなく。

カテゴリー

Copyright © 2008 ハワイ、グアム、韓国!etc...JTBで行く海外旅行、ツアーの検索.com. All rights reserved